読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かなる備忘。

レビューと言いつつ映画の感想と触発されて考えたことをだらだら書いています。むしろ後者がメインになりつつある。

新作映画レビュー024: 『太陽』

『太陽』 監督:入江悠 脚本:入江悠、前川知大 原作:前川知大 撮影:近藤龍人 出演:神木隆之介、門脇麦、古川雄輝、綾田俊樹、水田航生、高橋和也、森口瑤子、村上淳、鶴見辰吾、中村陽子、古舘寛治 僕が毎週の発行及びたまのイベントの度にお世話になっている…

新作映画レビュー023: 『リップヴァンウィンクルの花嫁』

『リップヴァンウィンクルの花嫁』 脚本・監督:岩井俊二 出演:黒木華、綾野剛、Cocco、原日出子、地曵豪、夏目ナナ、森下くるみ、りりィ リップヴァンウィンクルってなんだろうと思ってWikipediaで見てみたら、西洋版浦島太郎と言われてる民話だそうで。「木…

新作映画レビュー022: 『ちはやふる 上の句』

『ちはやふる 上の句』脚本・監督:小泉徳宏出演:森永悠希、野村周平、広瀬すず、真剣佑、上白石萌音、清水尋也、矢本悠馬、坂口涼太郎、加部亜門、松田美由紀、國村隼メインビジュアルの広瀬すずがいまいち可愛くないし、ぶっちゃけ未だに「はいはい東宝の原…

イベントレポート(?):川崎の「怪獣酒場」に行って来た。

皆さんは怪獣酒場なるものをご存知だろうか。特撮に精通してる方なら常識だろうけど、神奈川県の川崎と大阪は通天閣の下らへんに店舗を構える、ウルトラマンに登場する怪獣たちが経営している(という設定の)コンセプト居酒屋である。イベントの日は怪獣が店…

新作映画レビュー021: 『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』

『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』原題:Banksy Does New York監督:クリス・モーカーベル僕らのモテるための映画聖典メルマガ(改めて自分で打ってみるとすごいタイトル)で、少ない公開館数ながら同じ週で6人中2人が取り上げ高評価ということで、行ってきま…

新作映画レビュー020: 『仮面ライダー1号』とヒーローと藤岡弘、。

『仮面ライダー1号』 監督:金田治 脚本:井上敏樹 出演:藤岡弘、、西銘駿、岡本夏美、大沢ひかる、山本涼介、柳喬之、大杉漣、竹中直人 他 仮面ライダーの映画作品は毎年3本公開されるのが定番になってます。1つ目はスーパー戦隊と同時上映される単体作品であ…

新作映画レビュー019: 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 ※微ネタバレ有

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』監督:ザック・スナイダー脚本:クリス・テリオ、デビット・S・ゴイヤー出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッ…

新作映画レビュー018: 『マジカル・ガール』

『マジカル・ガール』監督・脚本:カルロス・ベルム出演:バルバラ・レニー、ルシア・ポシャン、ホセ・サクリスタン、ルイス・ベルメホ他例えば僕が「あー北京ダック食いてえ」ってボソッと言ったら、僕のことを好きでしかたない女の子が「良い北京ダック買っ…

新作映画レビュー017: 『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』

『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』監督:田口清隆脚本:中野貴雄出演:高橋健介、坂ノ上茜、細田善彦、松本享恭、月船きらら、神尾佑、百川晴香、吉本多香美、中村悠一(声)、宮野真守(声)他初めて特撮作品について書きますね!今年はウル…

新作映画レビュー016: 『家族はつらいよ』が超居心地悪くて死ぬかと思った。

『家族はつらいよ』監督:山田洋次出演:橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、風吹ジュン、笹野高史、小林稔侍「どうせ『昔は良かった』ものだろうけど良いらしいし…」と録画したやつをぼーっと観てたら、実は近づい…

新作映画レビュー015: 『リリーのすべて』

『リリーのすべて』原題:THE DANISH GIRL監督:トム・フーパー出演:エディ・レッドメイン、アリシア・ビカンダー、ベン・ウィショー、マティアス・スーナールツ、セバスチャン・コッホお久しぶりです。公開直後の映画は大きいスクリーンで観られるからいいな…

新作映画レビュー014: 『ロブスター』と人間らしさ。

『ロブスター』 原題:The Lobster 監督:ヨルゴス・ランティモス 出演:コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ベン・ウィショー、レア・セドゥ 予告から気になっていた(一部で)話題作ですね。新宿シネマカリテで観てきました。設定が面白い作品なのでWiki…

新作映画レビュー013: 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 監督・脚本:アダム・マッケイ 出演:ブラッド・ピット、クリスチャン・ベイル、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング 僕でも4人とも知ってるし、痛快な逆転劇を匂わせるサブタイトルや予告から割と楽しみにしていた…

新作映画レビュー012: 『ヘイトフル・エイト』というかタランティーノ映画の謎の目の離せなさ。

『ヘイトフル・エイト』 監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 音楽:エンニオ・モリコーネ 美術監督:種田洋平 出演:サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ブルース・ダーンタランティーノ出たー。去年の秋…

旧作: 現代でも余裕で通じる黒澤明『椿三十郎』の良さ6つ。

『椿三十郎』 監督:黒澤明 脚本:黒澤明、菊島隆三、小国英雄 出演:三船敏郎、仲代達矢、入江たか子、加山雄三、田中邦衛 どうも。先日作業の傍ら『椿三十郎』をテレビに流してたんですけど、やっぱ面白くて作業ほっぽって観てて、文章でなんとかして魅力…

新作映画レビュー011: 『スティーブ・ジョブズ』とダニー・ボイルの好きなところ。 ※ネタバレ無

『スティーブ・ジョブズ』 監督:ダニー・ボイル 脚本:アーロン・ソーキン 出演:マイケル・ファスベンダー、ケイト・ウィンスレット 一緒に観に行った友人いわく「『2001年宇宙の旅』の全部のセリフ量を何分で超えるだろう」。多分開始5分足らずで超えそう。…

新作映画レビュー010: 『ディーパンの闘い』 ※ネタバレ有

『ディーパンの闘い』監督:ジャック・オディアール出演:アントニーターサン・ジェスターサンコーエン兄弟が審査委員長を務めたカンヌ国際映画祭で「パルムドール(=最高賞)」を獲得した本作。ちなみに『サウルの息子』はカンヌで「グランプリ(=審査員特別賞)…

新作映画レビュー009: 『ヤクザと憲法』

『ヤクザと憲法』 監督:ひじ方宏史 (ひじは土の左下に点みたいな字) プロデューサー:阿武野勝彦 総武線住人にも関わらず罰当たりなことに今まで行ったことのなかったポレポレ東中野へ。地下へ続く狭い階段の入口に立った瞬間漂ってくるタバコの臭い、脇に雑…

新作映画レビュー008: 『ザ・ウォーク』 ※ネタバレ有

『ザ・ウォーク』 監督:ロバート・ゼメキス 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン バカなので高いところが好きです。なんか無性にテンション上がります。笑っちゃいます。都庁の展望台とかタダで行けるから好きで…

新作映画レビュー007: 『イットフォローズ』※ネタバレ無 &一人「イット」対策会議

『イット・フォローズ』 脚本・監督:デビット・ロバート・ミッチェル 音楽:リチャード・ブリーランド 出演:マイカ・モンロー、キーア・ギルクリスト 他 どうも。ホラー映画は弱者というか苦手です。小さい頃なぜか見てしまった『リング』の有名な貞子が井戸…

新作映画レビュー006: 『サウルの息子』 &僕が映画を観る理由。

『サウルの息子』監督:ネメシュ・ラースロー出演:ルーリグ・ゲーザ、モルナール・レベンテ他鑑賞直後である。ですます調を使いたくない気分。僕は映画を考えるときのなんとなくの基準として「観る前の自分からどれほど遠くに連れて行ってくれたか」というの…

新作映画レビュー005: 『オデッセイ』 ※ネタバレ無

『オデッセイ』監督:リドリー・スコット出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャスティン、マイケル・ペーニャ他はい、自分でもこのくだりもういいわと思いつつ、例によってリドリー・スコットも観たことないです。多分『ザ・ウォーク』の時も同じこと書くか…

新作映画レビュー004:『ブリッジ・オブ・スパイ』 ※ネタバレ無し

『ブリッジ・オブ・スパイ』 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:トム・ハンクス、マーク・ライランス、スコット・シェパード他 スティーブン・スピルバーグ。どう書き出していいのかわからないぐらいのビッグネーム。いや、まあ、白状するならスピルバー…

新作映画レビュー:003 『クリード チャンプを継ぐ男』 (+ロッキーシリーズ) ※ネタバレ無

『クリード チャンプを継ぐ男』 監督:ライアン・クーグラー 出演:マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスター・スタローン他 一応ネタバレ無しで書きます 去年末公開ですが滑り込みで観てきましたよ。大作続編ラッシュイヤーの締め括りに相応しいビッグタイト…

新作映画レビュー:002 『パディントン』 ※ネタバレ有

『パディントン』 監督:ポール・キング 出演:ベン・ウィショー(声)、サリー・ホーキンス、ニコール・キッドマン他 ※今回は展開やシーンのネタバレ有で書きます。 どうも。観た日の午後3時丁度にTOHOシネマズ新宿の前にいたんですけど、通りのスピーカーから…

イベントレポート:コアチョコ映画祭@テアトル【後編】

前編読んでくれた方ありがとうございます!アパレル会の悪童、ハードコアチョコレート主催、「おしゃべり・飲食OK」の愉快なオールナイト上映イベント、コアチョコ映画祭レポート後編です。すいません、もし『爆裂都市』の感想目当てでいらした方がいたらブ…

イベントレポート:コアチョコ映画祭@テアトル新宿【前編】

2016年1月16日深夜、東京はテアトル新宿。コアチョコ映画祭なるオールナイト上映イベントに参加してきた。「アパレル界の"悪童" ハードコアチョコレート(公式サイトより)」が主催をしているという風変わりな催し。僕を某映画祭やその他イベントの運営に誘っ…

新作映画レビュー:001 『ベテラン』

『ベテラン』監督:リュ・スンワン 主演:ファン・ジョンミン2016年映画館一発目が『ベテラン』というこの乗り遅れぶりである。公開から1ヶ月してようやく観に行けた。しかし、映画館初めが本作とはまことに景気が良いスタートが切れたような気がしている。そ…

何故映画を観るのかみたいな話。 接触篇③ 『SR サイタマノラッパー』

お久しぶりです。多分自分がお久しぶりだと思っているだけです。前のスパンが短すぎただけで。 (核戦争後の)ボストンに(PS4内で)滞在していて映画館にも行かず、新作も観てない。見切り発車で始めたブログを更新したくて、自己紹介も兼ねてこんな記事を書い…

何故映画を観るのかみたいな話。 接触篇② 『クロニクル』

『パシフィック・リム』を機に久しぶりに特撮以外の映画を映画館に観に行き、アバンタイトルで感動してネットで宇多丸に出会った当時大学一年生。結果所謂(ハードル低めな)自称映画好きとも言えなければシネフィルと言われる方々の域には到底達さない中途半…

何故映画を観るのかみたいな話。 接触篇① 『パシフィック・リム』

誰が見るんだこんなブログと思いつつ3本目を書き出しているのだけど、誰も読まないなら読まないで好き勝手書けていいや。年始にかまけて呑んだくれながら綴る。ずっと年末年始だったらいいよね。僕が映画にハマったきっかけは3段階に分けられる。第1が久しぶ…

2015年映画新作ランキング&旧作ベスト10と『私たちのハァハァ』。

どうも。年明けだし良い機会だなと元旦にブログを始めた私です。年間にそこそこ映画を観る皆さんの年末恒例行事と言えばランキングですよね。僕は毎回(特に上位は)考えてる時「もう映画に順位とかいいから」って、勝手にやっといて勝手に怒ってるんですけど…

ブログを書く。

はじめまして。ブロガー(死語)見習いのがどといいます。まあ名前とかどうでもいいんです。管理人の私のことや本ブログのスタンスみたいなものを書きましょう。僕は映画を観て人とその作品について話すのが好きなのですが、事前にアウトプットしとかないとそ…