読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かなる備忘。

レビューと言いつつ映画の感想と触発されて考えたことをだらだら書いています。むしろ後者がメインになりつつある。

『シン・ゴジラ』がもっと面白くなるオススメ記事・動画他まとめ。

f:id:gadguard-twitter:20160817124901j:image

 

こんにちはー。

 

今回は変則で『シン・ゴジラ』についてのオススメの記事や動画をまとめてみたいと思いますよ。普段映画をあまり観ない人も劇場に足を運んでいる現状に加えて、ちょっと見た事がないぐらい感想や評論が盛り上がっている本作に便乗して、他の人の映画の感想・評論に触れるコトの楽しさを知ってもらいたいというのが狙いです。さすがに大分ブームが落ち着いてはきましたけど、下記の記事を読んだらもう1回行きたくなる…かも。当然既に観た人向けの内容です。

(恐れ多いですがリンクを貼るだけでもなんなのでコメントを添えさせて頂きます。)

 

ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル:週刊映画時評ムービーウォッチメン

www.youtube.com

僕が紹介するまでもないでしょうが、改めて。

評論としての民意の代弁と独自見解のバランス、そして一観客としての面白がりっぷりに毎度楽しませてもらってます。本作に関しては要素が多く時間が足りず前者が多め。

 

樋口尚文の千夜千本

bylines.news.yahoo.co.jp

恐らく世界最速の本格評論。『太陽を盗んだ男』から『はたらくくるま』まで、過去の作品を引用しながら「国難映画」としての真のゴジラを評する。

 

現代ビジネス:賢者の知恵

gendai.ismedia.jp

近現代史研究者の辻田真佐憲氏による、「立派な指導者が出てくれば、日本はまだまだやれる」というメッセージを間に受けるなよと釘を刺すような文章。「野暮は承知であえて言う」と前置きしてあります。高橋ヨシキもメルマガで大筋同じようなことを言ってたけど、少し冷静になった今なら一理あると思える。

 

ASCII.jp

ascii.jp

小道具のノートPCに触れた変わり種。ちゃんとこだわってるんだなあ。

あと、小道具つながりでこんなツイートも発見。笑

 

無人島キネマ

【航:16『シン・ゴジラ』と『庵野秀明論』】 - 無人島キネマ

「無人島に持っていく100本の映画を選び続ける」というユニークな趣旨のブログ。

管理人のウシダさんは自らPodcastを配信していて、本作に関してはそちらで触れています。庵野秀明論、勉強になりました。

 

素敵なものが欲しいけど

yoda44.hatenablog.com

伸びちゃったラーメンの店まで特定される始末。恐るべし。

3回目は竹野内豊に注目して観てみよーっと。

 

 

エキサイトニュース

www.excite.co.jp

最も端的に興奮と感動が伝わってくる、ライターの多根さんによるレビュー。

 

www.excite.co.jp

何言ってるかよくわからないけど楽しそうで何より。

 

www.excite.co.jp

タイトルからはわかりづらいけど、関連書籍の内容紹介が主。

特撮秘宝は僕も買って読んだけど、細かすぎて何言ってるかわからない!笑

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ…欲しい…。

 

www.excite.co.jp

賛否ある石原さとみ(カヨコ)をフィーチャー。

個の象徴、清涼剤か。納得。

 

www.excite.co.jp

涅槃に彼岸かあ。なるほどねえ(思考停止)。

 

シン・ゴジラ』に観る緊急事態法制

bylines.news.yahoo.co.jp

 本職の弁護士の人が書いた記事。作中でも言及されていた有害鳥獣駆除における自衛隊出動のケースも紹介されています。びっくり。

 

HIROKIM BLOG

hirokimochizuki.hatenablog.com

 3.11の当時経済産業省に勤めていた方のレビュー。

これまでの日本に感じていた不満が、ゴジラの出現により解消されることに気持ちよさがあるという指摘、すごく同意です。

 

note.mu

国内・国際政治とミリタリーにかなり造詣の深い方のようです。

特に「フランスの核兵器の意味と価値の描き方」について説得力のある文章は、ほかでは中々読めないんじゃないかなと思います。

 

BLOGOS

blogos.com

自分も虚構の力を信じ、その勝利を真っ向から描く姿勢に心打たれていたんだなと納得。

 

YU@Kの不定期村

blog.goo.ne.jp

最近では特撮秘宝に寄稿もしている特撮・映画ブロガーのYU@K氏による待望のシン・ゴジラ論。形態変化が僕らの意識に及ぼす作用の話には膝を打った。やっぱ単純に文がうまいなと思う。

 

放談主義~映画と音楽のブログ

映画レビュー:No.405 シンゴジラ - 映画レビュー

 本作がファーストゴジラかつダメだった派という貴重な立ち位置のレビュー。

公開日の午前1時に観に行った上でのボロカス具合にフェアさを感じて清々しいです。

(なんでFC2ブログって埋め込み式でリンク貼れないんだろう。)

 

bylines.news.yahoo.co.jp

プロデューサーが庵野秀明に和製ゴジラの仕切り直しを託した経緯が簡潔に語られています。あんたがきっかけだったんかい!!

 

togetter

togetter.com

SNS集合知最高~。ちなみに私はここ。

 

 

という訳で、極々一部ですが『シン・ゴジラ』についての記事等紹介させて頂きました。 見劣りは承知ですが下記の当ブログの記事もよろしくお願いします。では!!

 

qml.hatenablog.com

qml.hatenablog.com